貸会議室で面接を行う際の会社側の悩みについて

頭を抱える男性

貸会議室で面接をするようになった経緯には、会社や企業で会議室を持たなくなった事も関係しています。しかし、その他にも外部施設を利用したい理由が会社や企業にはあるようです。ここでは、会社や企業が面接を行うにあたり、面接にどんな悩みを持っているか見ていきましょう。

面接する上での主な悩み
  • 面接希望者が多く社外で一括に面接したい...
  • 社内に面接に必要な空間が無く、外部の施設を利用して会社説明会を行いたい...
  • 入社シーズンでは一日に何十人もの面接を実施する予定...
  • 一時的に面接用の会議室を自社以外の外部に確保したい...
  • 会議室の部屋が不足している...
  • 面接の際の待機場所に利用出来る空間が欲しい...

このように、様々な悩みがあるようです。しかし、貸会議室を利用する事でこれらの悩みを解消する事が出来ます。有効活用出来るからこそ、貸会議室の利用は年々増加傾向にあるようです。

貸会議室での面接会場の空間活用法について

インタビュー

多くの会社や企業が採用面接を行う際、なるべく多くの就活生に自分の会社へ面接に来て欲しいと思っているのではないでしょうか。また、一度に沢山の面接希望者を面接出来る面接室を多く設けたいと思いますよね。そういった場合、自分の会社では中々沢山の面接希望者を収容する事が難しかったりします。では、貸し会議を利用する事で面接会場のセッティングする際、どのような良い点があるのでしょうか。

広い空間を確保出来る!

会社や企業で自社の採用面接を行うとなった時、自社スペースで十分足りる場合は問題ありませんが、スペースが足りない時に便利に有効活用する事が出来ます。貸会議室は、貸出している会議室の種類が実に豊富に取り扱いがあります。会議室に様々なタイプを用意しているので、沢山あるタイプの中から自分達が希望する空間を選べる良さがあります。
面接と一言で言っても、面接をどの様に実施するかでも空間を選ぶ基準は変わってきます。例えば、「広い大きな空間を利用して面接室を多く設けて、一度に沢山面接が行えるようにしたい」、「面接に適した独立した会議室を確保したい」など。
これは一例ですが、このように面接を行う側の要望に叶った空間を多数用意しているのが貸会議室です。なので、それぞれ行われる面接に対して最も適している空間を確保する事が出来ます。

面接室の数を増やす事が出来る!

やはり、面接となると一度に多くの面接希望者を面接したいと言う会社や企業は多いです。例えば、自社で一度に多く面接を行おうと思った場合、自社で利用可能な一つ一つ独立した部屋を確保する事は中々難しいです。面接を実施するフロアが分かれてしまったりと、面接の運用が円滑に進まないと言う状況が発生する場合もあります。
しかし、貸会議室を利用すれば、大会議室の広い空間でシステムパネルを活用して面接室を多く設置する事が出来ます。10室以上の面接室をセッティングする事も出来る業者もあります。広い空間を利用して、面接室を同じスペースに設ける事が出来るので、面接の運営に関しても誘導が円滑に進める事が出来ます。また、面接全体の進行状況も把握し易い良さがあります。

面接スタイルに合わせた空間作りが可能!

貸会議室を利用すれば、面接会場の他にも、面接に来た人の待機場所として待合室専用の部屋も用意する事が出来ます。また、同じ施設内で面接会場と待合室用の部屋を借りる事が出来るので、面接者の移動する導線もスムーズになります。

ポイントを押えた面接会場作りが出来る!

面接会場をセッティングする際に、皆さんは大事なポイントを知っていますか?面接と言うのは、会社や企業と面接希望者が初めて顔を合わせる大事な場面です。それは、お互いの印象を確かめ合う機会であり、その印象と言うのは面接会場の雰囲気や環境が影響してきます。なので、面接会場を有効活用する事が出来れば、面接者に向けて自社の印象を良くする事も可能なのです。
それでは、貸会議室を利用する事でどのように面接会場を好印象な雰囲気に作る事が出来るのでしょうか。面接に訪れた面接者に対して、細やかな配慮や心遣い等をどのように演出出来るのでしょうか。貸会議室で面接会場をセッティングする際、面接者にとっての3つのメリットについて紹介したいと思います。

01.快適な空間を提供する事が出来る

面接室の空間と言うのは、明るく清潔で静かな環境が適しています。そのような環境は、面接に訪れた面接希望者にとって心地良いと感じられます。貸会議室は多くの人に貸し出しされている施設なので、室内の設備、衛生面等のメンテナンスが行き届いています。なので、自社で行う際メンテナンスを整える手間を省く事が出来ます。また、殆どの貸会議室は遮音性が高い部屋の作りになっているので雑音が気になる事も無く、ビジネス街や主要駅周辺等の立地が良い場所にあるので周辺環境もざわざわしておらず面接に適した落ち着いた環境を整える事が出来ます。

02.待合室を用意する事が出来る

ひと昔前の面接風景のように、面接者が面接室の廊下に並べられた椅子に座って待機しなくても、貸会議室なら、同じ施設内で別に会議室をもう一つ借りる事が出来ます。待合室専用の待機場所を確保出来るので、面接に訪れた人も落ち着いて面接まで待機する事が出来ます。

03.交通アクセスが便利である事

面接に訪れてもらう時、立地が良い交通アクセスが便利な面接会場だと沢山の面接者に集客してもらえる事が期待出来ます。貸会議室の良い点は、会議室の場所がメジャーな主要駅やビジネス街に多くある事に挙げられます。面接会場に訪れる人は、地元の人だけとは限りません。全国各地から面接を受けに沢山の人が訪れます。交通アクセスが良い事で、会場まで迷わずたどり着く事が出来、行き帰りも不便さがありません。

このように会社側にとっては面接毎年行う行事で、慣れた部分も多くあると思いますが、初めて面接会場に来る人にとっては不安や心配を感じる部分もあるものです。貸会議室を利用すれば、充実した設備も基に、第三者の目線に立った視点を重視した面接会場をセッティングする事が出来ます。

まとめ

2脚の椅子と1つのテーブル

貸会議室は、会場手配がまとめて行えて要らない手間も掛からないので、時間とコスト削減にも繋がっています。レンタルする時間に関しても短時間~長時間と自分達がレンタルしたい時間だけ借りる事が出来ます。また、立地の良い場所やサービスの充実性も良さではないでしょうか。面接会場として手軽にレンタル出来る貸会議室を是非活用してみて下さいね。